看護師×保健師ママの仕事と育児>>

保健師について教えて!看護学生からの相談内容まとめ【Q&A】

保健師になりたい看護学生さんからの相談事例集

あみん
あみん

実際にわたしのTwitter(@mithubato)のDMに来た、保健師に関する相談内容についてまとめてみました!

運用しているTwitterには、有り難いことに毎月のように看護学生さんから様々な相談が来ます。

こんな看護学生さんにおすすめ

  • 基本的なことが分からず友達や学校の先生には聞きにくい・・・
  • 実際に保健師のお仕事を経験した人に聞いてみたい!
  • 看護師と保健師どちらも経験した人に話を聞きたい!

ここでは、実際の相談内容をQ&A形式で書いています。

相談内容のカテゴリーとしては、次のとおりです。

①保健師になるための勉強、試験、進路について

②看護師と保健師の違いについて

③保健師の種類について

④保健師の就職先について

同じような悩みを持つ看護学生さんにとって、「自分だけが悩んでいるわけじゃないんだ」と、少しでも励みになればと思っています。

こちらも参考に!!

保健師ってどんな職業?働く場所や仕事の内容について紹介保健師ってどんな職業?働く場所や仕事内容について紹介! 看護学生さんから取材を受けました!看護師として働く意味や魅力について看護学生さんから取材を受けました!~看護職として働く意味や魅力について~

できる限り正直にお話をしているので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

保健師になるための勉強や試験、進路について

市町村役所の行政保健師採用試験について教えて欲しい

Q:市町村役所の行政保健師採用試験について教えて下さい。教養科目の他に専門試験がありますが、この専門試験対策は保健師QBだけで対応可能でしょうか?

↓↓

A:結論から申し上げますと、保健師QBの問題を繰り返し勉強することが一番適しています。わたしの場合は、保健師QBと相互リンクができる「レビューブック保健師」も使いながら効率良く勉強していました。
行政保健師の採用試験(専門科目)は、ほぼ択一式の問題が多く、保健師国家試験と同じ傾向の問題が出題されることが多いです。そのため、保健師国家試験の延長と考え、勉強方法も同様で問題ありません。
行政保健師ですので、公務員試験の一般教養と同時に勉強することになります。わたしの場合は一般教養を6割程度、保健師の専門試験を8割程度の正答率を目指して、保健師専門試験に重点を置いていました。その結果、行政保健師の一次試験を合格した経験があります。
勉強方法は、ひたすら過去問を解くことです。また、わたしが併用していたレビューブックに大事な内容を付箋に書いて貼り付けて外出先でも勉強できるようにしていました。もちろん、試験当日はQBは大きく重いので、レビューブックを持って見返すようにしていました。

あみん
あみん

「保健師QB」と「レビューブック保健師」はリンクしているので勉強しやすかったですよー!

看護師になってから保健師目指すかこのまま進学するか悩む

Q:看護師になってから保健師目指すかこのまま進学するかで悩んでいます。 あみんさんの場合、どちらでしょうか?(看護専門学校 3年生)

↓↓

A: 私の場合は、国立大学でしたので、4年通えば看護師と保健師の国家試験うけて両方とれました。 専門学校に通われているのであれば、学校の先生にご相談はされましたか?
個人の意見ですが、看護師の経験を積んでから保健師になった方が、私の場合は臨床経験を保健師の仕事に活かすことができたので良かったですよ。 保健師の仕事がしたいのであれば、進学されても良いかと思います。その後、看護師をしてから保健師をするかどうかは後で決められても良いかと思います。

あみん
あみん

個人的な見解ですが、看護師としての技術や知識、経験は保健師の仕事にかなり役立ちますよ!

ちなみに、保健師になるための進路は次のとおり。何パターンかあります。

保健師になるための進路

国試対策の勉強方法がわからなくて不安

Q:コロナの影響があって学校に行けていないので不安で、国家試験に向けた勉強方法がわからなくて。まずは解剖生理から勉強しているのですが・・・。

↓↓

A:色々と不安はあるかと思います… わたしが通っていた大学の場合、卒試の方が国試よりも厳しかったので、国試に特化した勉強はしていませんでした。
一番よくやっていた勉強方法は、
①過去問をひたすら解く(問題の傾向、選択問題になれる)
②自分の得意な分野と苦手な分野を把握する
③得意な分野は満点取れるように、隅々まで勉強
④苦手な分野は、過去問で出たところだけは完璧にする
⑤友達同士で問題を出し合って、インプットする
ちょっと文章で伝えると難しいのですが、とにかく言葉に出してインプットしていました。

あみん
あみん

勉強方法は人それぞれなので、一概にこれが最適!とは言えないので、参考までに。

保健師になるには国家試験を2種類受けなきゃいけないの?

Q:保健師になるには国家試験を2種類受けると聞いた事があるのですが、本当ですか??

↓↓

A:保健師になるためには、まず看護師の国家試験に受かっていることが条件なので、つまり、看護師+保健師の国家試験2種類の合格が必要ということですね。

あみん
あみん

看護師の国家試験対策と保健師の国家試験対策どちらも勉強する必要がありますね・・(´;ω;`)

看護師として働きながら保健師の採用試験の勉強はできる?

Q:新卒なら学校の教員から公務員試験の勉強や専門試験(保健師)の勉強についてアドバイスがもらえると思います。でも、看護師から保健師に転職するとなると1人で全てやらなければならず、情報がないことが不安ですが、大丈夫なのでしょうか?

↓↓

A:たしかに働きながら公務員試験の勉強することは大変ですよね。方法は二つあり、独学でする方法とわたしの場合は自信がなかったので、週2回公務員試験の勉強ができる学校に入って勉強しましたよ! お金は多少かかりますし、周り(同じ病棟の人たち)の協力が必ず必要になりますが。

あみん
あみん

わたしの場合は病院を退職することが決まってから学校に通いました。週に2回は有休を使い、午前中仕事をして午後から学校に行くようにしていました。

助産師志望で保健師の資格を持っていると役立つ?

Q:助産師志望で保健師の資格を持ってるといいことがあれば教えてほしいです!!

↓↓

A:わたしの周りでは、看護師+保健師+助産師の資格をもっている方は多いです。 助産師志望で保健師の資格を持つことでの利点は
①助産師で働いたとしても、自分に合わないと思ったときに看護師だけではなく保健師の仕事をするという選択肢が広がる。
②助産師の就職先として、産院以外に自治体の保健センターで働くことが出来ます。もし自分が行政で働くことになった場合、保健師としての知識を持ち合わせていることで、より深い支援をすることが可能。
③また、助産師として助産院を開業したいと思った場合、看護師と保健師の資格があれば、ママからの信頼もより厚く、ママに幅広い知識でサポートすることができる。
今現在、わたしが考える利点は以上です。 ただし、看護師+助産師の勉強に加えて、保健師も…となると学習時間が増えますし、国試を3回受けることになります。 資格があれば、それだけ働き方の選択肢が増えますので、やる気とモチベーションが保てるなら、保健師の資格があっても良いかと思います。

あみん
あみん

実際にわたしの周りでも、看護師+保健師+助産師の資格を持つ仲間が多くいますが、試験や勉強のモチベーションが保たれないと厳しかったようです。

看護師と保健師の違いについて

保健師になるには看護師と同じことを学ぶの?

Q:保健師になるには看護師さんになる方と同じことを学ぶのか、少し違うのか教えて欲しい。(看護大学 2年生)

↓↓

A:保健師になるために学ぶ内容は、看護師の勉強+保健師に必要な公衆衛生看護学という分野を学ぶ必要があります。

あみん
あみん

保健師の仕事は「公衆衛生看護学」が基本。難しい法律や制度、規則があって覚えることがたくさん!!

保健師を選んだ理由って?

Q:看護師じゃなくて保健師を選んだ理由ってありますか??(看護大学を受験する高校3年生)

↓↓

A:私は、最初看護師をしていました!大学時代、実習を通して保健師の仕事に魅力を感じていなかったので。でも看護師で働いていたときに、夜勤とか特殊勤務で女性ホルモンが乱れてしまって、「このまま結婚して、出産して、その後もずっと看護師で働くのって、身体きついかも」って思っていたときに、友人の紹介で保健師の仕事をさせてもらったのがきっかけで、保健師をメインに働くことにしました! きっかけは単純に、看護師は身体とメンタルがきついってことでしたよ!実際、保健師の仕事をしていると、やりがいを感じることも多いので、良かったなって思っています。

あみん
あみん

看護師は職場によっては身体とメンタルを壊すことも。それがきっかけで保健師に転職する方も多いです。

保健師の種類や仕事内容について

健診センターの保健師って?

Q:健診センターというのは市町村や保健所とはまた別の機関なのですか??

↓↓

A:健診センターには、病院の中にあるもの、自治体(県・市)が運営しているもの、民間で運営しているものなど、たくさんあります。 ①病院内の健診センターは病院の職員 ②自治体(県・市)が運営している健診センターであっても、センターの職員となり行政職員ではありません。(もしかしたら、県によって異なるのかも) ③民間の健診センターは、運営団体の職員となります。
基本的に行政保健師さんは、県庁や保健所、それに付随する施設で働くことが多いです。健診センターは別と考えてよいかと思います。

あみん
あみん

健診センターでの仕事内容については
「働きやすいって本当?健診センターで働く保健師の役割とは?看護師との違いやメリット・デメリットは?」

こちらの記事を参考にしてくださいね!

行政保健師は市町村と県とで仕事内容が違うの?

Q:行政保健師は市町村と県とで仕事内容が違うと聞いたことがあります。 あみんさんはどちらの方でお勤めでしたか?当時されていた具体的な業務など教えていただけると幸いです

↓↓

A:行政保健師については、たしかに県と市町村では違う仕事内容になります。基本的に県は広域的、市町村はより地域に寄り添う立場ですね。
わたしは県の保健師を経験しましたよ。お仕事は部署によって本当に様々。わたしは、保健所の母子保健分野で働いていました。母子に関わること全般、医療ケア児の訪問指導、虐待児童のケア、、、たくさんでした!

保健所で働く行政保健師ってどんな仕事してるの?~母子保健の担当編~

あみん
あみん

仕事内容を把握していないと、「あれ!?こんな業務だったんだ・・・」と感じることがあるので。

わからないことはぜひ聞いてくださいねー!!

保健師の就職先について

看護師として働いた後でも保健師になれますか?

Q:まずは看護師として働きたくて、看護師としての就職先はすでに決まっているのですが、いつかは保健師としても働きたいと思ってます。何年か病院で務めた後でも、保健師としての就職先はあるでしょうか?

↓↓

A:まずは看護師として病院で経験してから保健師になる場合でも、もちろん就職先はあります! 行政と産業の分野で働いて、改めて思うのは看護師として臨床経験を積んでいて良かったということです。かなり役立ちました。
ただ注意して欲しいことがあります。 例えば行政保健師になる場合は、受けたい自治体によっては年齢制限があること。そこを確認して、自分がいつまで病院で働くか決めた方がいいですね。あとは、病院で働きながら、公務員試験の勉強と専門試験(保健師)の勉強をしなければいけないので大変だということ。これは周りの人の協力が必要になってくるので、保健師として働きたいことを病院に伝えることが良いかなと思いますが、これがまた大変。辞めにくいです。
わたし個人の意見では、病院で看護師として働いてから保健師になられた方が、経験が役立つと実感していますよ!

あみん
あみん

この悩みって、けっこう多いです!

でも安心してください。看護師としての経験は必ず保健師の仕事に役立ちますよ!

新卒で保健師になれなかった場合どうしたらいい?

Q:もし、1年目で保健師になれなかったとしたら、新卒でパートという形で保健師になるのは可能でしょうか?パート以外になにか方法があれば知りたいです。(市町村保健師を希望する看護学生)

↓↓

A:市町村の保健センターでは産休育休の保健師さんの代替として、パートで雇う場合があります!もしチャンスがあれば、自分の就職したい保健センターで、パートとして採用してもらい、働きながら次年度の公務員試験を受けるという方もいます。ただ、パートを募集している保健センターが毎年必ずあるとは限りません。ですので都道府県の保健師で代替職員を募集していないか、広げて見てください。
1年目で公務員試験に合格できなかった場合。 保健センターの保健師を目標として、まずは1年間違う分野で保健師をしてみるのはどうですか? わたしの場合は公務員試験に合格できなかった経験があり、その時は健診センターの保健師として「保健指導」の経験を身につけました。どの分野の保健師になっても、公衆衛生看護学が軸にあることには変わりないので、必ず自分の経験値になります!!

あみん
あみん

まとめると、

①新卒からパートとして働くことは可能。ただし、4月から必ず募集があるとは限らないので、働けない期間が出てくるかも。

②公務員試験に1年目で合格できず採用されなかった場合⇒産休・育休の代替を探す、違う分野での保健師の仕事を経験しながら、公務員試験の勉強をして次年度の合格を目指す。

こんな感じですね。

パートの保健師としてずっと働くことのデメリットは?

Q:1年目からパートになり、そのままずっと正社員にならずパートのまま働き続けるのは、ありだと思いますか?なにかデメリットはありますか?長い目で見た時に新卒でパートというのは職歴としてどうなのでしょうか?

↓↓

A:正社員と非正規雇用では、だいぶ違いがありますよ。
①福利厚生 ②給料、ボーナス ③任される仕事内容 ④職場によっては、雇用年金に入れるかどうか。これらは正社員とは差があります。あとは任される仕事内容にも違いがあります。
パートで働いていたい目的がはっきりしているのであれば良いとは思いますが。
例えば、保健師として働きたいけど、出産や子育てが大変なのでパートで家計の足しになる分だけ働きたいとか。
1年目からパートとして働いたとしても、しっかりとした理由や目標があれば職歴に問題ないです。

あみん
あみん

わたしはパート保健師も経験しました。パートで働く目的があれば、それはそれで選択肢の1つになるのでは。

保健師として働くなら地方より関東圏の方が働き口がたくさんある?

Q:保健師の資格をとって就職するのは求人が少なく難しいと聞いたりもします。保健師として働くなら地方より関東圏の方が働き口がたくさんあるのでしょうか? また答えづらいかもしれませんが看護師として働いていた時よりも収入は下がりますか?(現役看護師さん、25歳)

↓↓

A:まず保健師の働き口ですが、確かに関東圏の方がもちろん人口も多いのでその分保健師として働く場所は多いです。 ただ、保健師の採用面からみると、関東圏の方が倍率は高いと思われます! 働く場所が多くても採用されないとなれば意味がないと思いますので。自分の出身県で働きたい、都会に行きたい、確実に保健師で採用されるならどこでもいい、など色々考えて選ぶのがベストですね。
看護師と保健師の収入についてですが、、、一概にどちらが高いとは言えません。 わたし自身は、大学病院で看護師をしていた時は夜勤手当と特殊勤務手当をもらって手取り20万弱、その後行政保健師を1年間つとめた時は手取り30万弱+高いボーナス、ただ、その後に健診センターの保健師をしたときは過去最低の18万+低いボーナスでした! 保健師の場合は、働く場所によって全然ちがいます。

あみん
あみん

保健師の採用には年齢制限もあるので、のんびりしていると試験を受けられなくなることも。


このように、看護学生さんからの相談を受け付けております!

「学校の先生に聞きにくい・・・」「友達に聞くのはちょっと・・・」と悩んでいる看護学生さんがいたら、ぜひご相談くださいね。

相談先はこちら↓↓

  • TwitterのDMから相談⇒こちら
  • 当ブログのお問い合わせから相談⇒こちら

1人で悩まず、お気軽にご相談ください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です