【厳選!】おすすめの看護師転職サイトはこちら>>

看護師転職サイトの断り方!無視はOK?ケース別に説明【即実践できる】

看護師転職サイトの断り方!無視でOK?ケース別に解説【即実践できる】

看護師転職サイトを利用して転職しようとしている看護師の中には、次のように「断る」状況が出てきます。

  • 転職自体を辞めたい
  • 転職サイトを別のサイトに変えたい
  • 担当者を変更して欲しい
  • 紹介された求人をお断りしたい
  • 面談した求人をお断りしたい
  • 内定をもらった求人をお断りしたい

そして「断る」場面に遭遇したとき、申し訳ないからとダラダラ続けるのは時間の無駄ですよね。

自分の大事な転職なので、納得いくためには潔くしっかりとお断りをして次に進みましょう!

この記事では、看護師転職サイトの断り方や転職サイトを上手に使うためのポイントなどを紹介してきます。

自分に合った転職サイトで、良い求人を探し希望にピッタリの転職先と出会えることを願っています!

あみん
あみん

サクッと読める内容になっています。

最後までぜひご覧くださいね。

看護師転職サイトの断り方【ケース別】

看護師転職サイトの断り方【ケース別】

看護師転職サイトを利用している中で、「ちょっと断りたい・・・」と思う場面に出くわすことがあります。

  1. 紹介された求人を断りたい
  2. 担当者の変更をしたい
  3. セッティングしてもらった面接を断りたい
  4. 内定を辞退したい
  5. 転職サイトを退会したい

ここでは上記5つのケース別に、断り方のポイントを説明していきますね。

求人紹介を断る

転職サイトに登録後、担当者から次々と求人を紹介してもらいます。

ただ、「全く自分に合った求人を紹介されたことがない」「もう、このサイトで求人紹介を受けたくない」など、いろいろな不満が出てくることもあります。

文面の例は次のとおり。

求人紹介を断る

いつも大変お世話になっております。〇〇です。

希望に沿った求人をご紹介いただき、ありがとうございます。

ただ大変恐縮ではございますが、諸事情により転職活動を一旦休止することとなりました。

つきましてはご紹介いただいた求人を見送りたいと思います。

転職活動の再開の予定は今のところありませんが、また再開した際には貴社より求人のご紹介を頂けましたら幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

求人紹介を断る場合のポイントは次のとおり。

  • どんな求人であれ、紹介してもらったことに対して感謝
  • 不満を述べるのではなく、転職活動の休止と伝えるのがベター
  • 他サイトで転職活動を始めていたとしても、再開時にはお願いしたいという文言を

もしかしたら今後またお世話になるかもしれません。

不満を伝えて双方とも不愉快な気持ちになるよりも、無難に「転職活動を休止する」ことにすればスッキリとお断りすることができます。

担当者の変更をお願いする

担当者との相性は、転職活動において重要なこと。

もちろん人間同士なので、「この担当者とは合わないな」と感じることもあります。

文面の例は次のとおり。

担当者の変更をお願いする

いつも大変お世話になっております。〇〇です。

現在ご担当の△△様には、いつも大変丁寧に対応して頂いて感謝しています。

しかし私自身、初めての転職活動であり不安が大きいため、△△様の他のアドバイザーの方のご意見もお伺いしたいと思っております。

もし可能であれば、私が希望している◎◎の分野にお詳しいアドバイザーの方と一度お話させていただけますでしょうか。

大変お手数おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

担当者の変更をお願いする場合のポイントは次のとおり。

  • 担当者を変更したいとは伝えず、他のアドバイザーの方の意見が聞きたいと伝える方がベター
  • 各サイトのサポート窓口に連絡をするよりも、担当者に直接丁寧に伝えた方がトラブル回避となる
  • 担当者が対応してくれない、態度が変わった様子があれば、その転職サイト自体を退会することも考える

自分が担当者の立場になれば、「あなたじゃダメ!ちがう人と代わって」と言われるのは傷つきますよね。

担当者への感謝を伝えつつ、丁寧に他のアドバイザーと繋がれるようにお話していきましょう。

求人の面接を断る

せっかく担当者がセッティングしてくれた求人の面接。たしかに断ると迷惑かけるかもしれない、印象が悪くなるかもしれない。

でも、自分が「やっぱり、この求人は違うな」と思えば、面談をセッティングした後でも遠慮なくお断りする方が良い。

文面の例は次のとおり。

求人の面接を断る

いつも大変お世話になっております。〇〇です。

大変恐縮ではございますが、諸事情により転職活動を一旦休止することとなりました。

つきましては、この度の面談をキャンセルさせて頂けたら幸いです。

転職活動を再開した際に、改めてご相談させて頂けたらと思います。

調整して頂いたにもかかわらず、大変申し訳ございません。

お手数をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

求人の面接を断る場合のポイントは次のとおり。

  • この面談だけを辞退するのであれば、その旨を伝える
  • 今後も面談が必要ない場合は、「転職活動の一時休止」を伝えると良い
  • 面談の日程を変更したい場合は、候補の日時を複数伝える

「本当は受けたくなかった」とネガティブな気持ちで面談を受けると、必ず相手に伝わる上に失礼にあたります。

面談後に断るよりも、面談前にキャンセルした方が調整の必要がないのでお互いのために良いですよね。

内定を辞退する

面談を受けた求人より内定をもらっても、「他の求人が気になる」「転職自体をやめようかな」と思うような事情が出てくることもあります。

後悔することなく転職できるように考えた上で、内定を取り消してもらうことを決断したならハッキリと伝えます。

文面の例は次のとおり。

内定を辞退する

いつも大変お世話になっております。〇〇です。

この度内定を頂いた△△ですが、内定を辞退させて頂きたくご連絡いたしました。

辞退を大変悩みましたが、転職先に求める条件について改めて考慮した上での結論です。

◎◎様には全力でサポートして頂き、多くのお手数をおかけし大変申し訳ございません。

何卒宜しくお願い致します。

内定を辞退する場合のポイントは次のとおり。

  • 内定まで進んだということは、転職サイト側や病院側が入職準備を始める段階。時間と手間がかかっていることを忘れない
  • 内定を辞退する理由を正直に伝えた方がベター
  • 担当者には、今後も転職活動のサポートをしてもらうため、丁寧に誠意をもって伝える

内定をもらったからと言って入職しなければならないとは限らない。

ですが転職サイトと病院両者が調整を進めており、それを取り消すことは迷惑がかかりますよね。

断る可能性がある場合は、面談を受ける前から慎重に求人の条件を吟味してくださいね。

転職サイトを退会する

転職先が決まった場合以外で、「この転職サイトが自分に合わない」「転職サイトを使った転職活動は辞めたい」と思い、転職サイトを退会することは多いです。

ダラダラ続けるのは時間の無駄、担当者の労力が無駄になってしまう。そのため、ハッキリと退会の旨を伝えましょう。

文面の例は次のとおり。

転職サイトを退会する

いつも大変お世話になっております。〇〇です。

△△様には、これまで多大なるサポートをして頂き大変感謝しております。

しかし諸事情により、転職活動を一旦休止することを決断いたしました。

転職活動の再開の予定は今のところありませんが、また再開した際にはご連絡いたします。

何卒宜しくお願い致します。

転職サイトを退会する場合のポイントは次のとおり。

  • 担当者には丁寧にこれまでの感謝を伝える
  • 退会自体の手続きは、退会用フォームまたはお問い合わせで行う

退会した転職サイトであっても、また利用したいと思った場合は登録することが可能です。

そのため、転職活動を続ける気がない場合は退会手続きをしちゃいましょう。

断らずにダラダラ続けるデメリット

断らずにダラダラ続けるデメリット

前述したような場面で、しっかりとお断り出来る方は問題ありませんが、断れないという方もいます。

もし断らずにダラダラと続けた場合、どんなデメリットがあるのか知っておきましょう!

  • 時間が無駄になる
  • ストレスが溜まり転職活動に支障を来す
  • 良い求人と出会えるチャンスを逃す
  • 後々お断りするのが厄介になる

この4つについて、詳しくお話していきますね。

きっと面倒だと感じ、しっかりお断りしようという気持ちになれますよ。

時間が無駄になる

とにかく時間が無駄になります。

本来断ればしなくても良かったことに、時間と労力をかけてしまいます。

例えば、担当者からの推しで紹介された求人の面談を受けてしまった。でも、本当は断りたかった。

もし断っていれば、その間に違う求人を紹介され面談のセッティングをしてもらえたかもしれませんよね。

転職活動は、長く続けていれば良い求人に出会うわけではありません。効率よく、サクッと条件に合った転職先を見つけることが大事です!

ストレスが溜まり転職活動に支障をきたす

看護師の中には、ズバッと思ったことを言える人ばかりではなく、なかなか断りにくいと遠慮する気持ちが強い人もいます。

断りたいのに出来ずにダラダラと続けていると、転職することのストレスに加えて余計なストレスがかかりますよ。

そのせいで、転職活動が嫌になってしまう。転職自体を辞めようかなと思ってしまう。

ストレスの溜まりすぎで、転職活動に支障をきたすこともあります。

本来巡り合うはずの良い求人と出会えるチャンスを逃す

例えば、担当者から強く勧められた求人について、とりあえず話を聞き面談を受けることに。

そうなれば、自分が希望しているわけではない1つの求人に時間をかけている間に、本来巡り合うはずの良い求人と出会えるチャンスを逃してしまうことも。

他に見つけた看護師に先を越されてしまい、そのことにすら気づかず・・・なんてことに。

何のために転職サイトを利用した転職活動をしているのか、しっかりと考えてみましょう。

後々お断りするのが厄介になる

ダラダラと続けているその時はいいのですが、実は後々お断りするのが厄介になることもあります。

例えば、内定をもらってしまった場合。断りたいときはハッキリと伝えることがベストです。

ただ、そんな状況を避けるためにも面談を受ける前に、本当にこの求人でいいのかを判断することが大事です。

断る状況であれば担当者に伝える厄介さはありますが、誠意をもって伝えましょう!

断ってもしつこい転職サイトに出会ったら

断ってもしつこい転職サイトに出会ったら

基本的にお断りすれば理解を得られて、しつこい求人紹介や電話連絡などが収まります。

しかし、中には断ってもしつこいサイト(担当者)もいます。そのようなサイトに出会ったらどう対応すれば良いのか、知っておきましょう!

対応策は2つだけ。

  1. あまりにもしつこいなら無視してOK
  2. 最終的なお断りは「退会」

1つずつ詳しくお話していきますね。

あまりにもしつこいなら無視してOK

1日に何度も電話をしてくる、メールを返信しないと何度も催促してくる。合間を見て連絡をしても、即返信が来てストレス。

こんな担当者もいます。

あまりにもしつこいなら、無視しでもOKです。

ただ注意が必要なのは、無視し続けていると転職の意志がないと見られて、求人紹介などの優先度が下がってしまいます。

今後も同じ転職サイトを利用するのであれば、担当者を変更してもらうことが最善です。

最終的なお断り=退会

担当者とのやり取りが厄介になり、どうしようもない場合は、最終的なお断り=退会することを考えてよいでしょう。

一度登録したら、そこで転職をしなければならないワケではありません。いつ退会するのかは、こちらの自由。

もっと自分に合った転職サイトが他にあるかもしれないので、「このサイトはなんか違う」と感じたら、キッパリと退会しましょう。

看護師転職サイトを上手に利用するために

看護師転職サイトを上手に利用するために

これまでお話した、ケース別の断り方、断らずにいることのデメリット、最終的には退会などを頭に入れておきましょう。

その上で、看護師転職サイトを上手に利用するためのポイントを3つご紹介。

  • 転職サイトを利用する=絶対に転職!ではない
  • 公式ページをしっかり確認する
  • 複数登録し自分に合う転職サイトを見つける

1つずつ詳しくお話しますね。

転職サイトを利用する=絶対に転職ではない

初めて転職サイトを利用する看護師に多いのが、「転職サイトの利用=絶対に転職」と考えること。

必ずしも転職サイトで自分の就職先を決める必要はありません。

もし、お断りや退会をしたとしても、今後の転職活動に何か影響を与えるものでもありません。

「絶対に転職するぞ!」と意気込んで登録するのであれば、そのモチベーションは保ってくださいね。

そうではないなら、安心して気軽に転職サイトに登録してみましょう。

看護師転職サイトの公式ページを確認する

看護師転職サイトは、有名なものでも何十サイトもあります。

どのサイトに登録しようかなと迷った場合は、必ずサイトの公式ページを確認しましょう。

公式ページでは、次のことを確認します。

  • 対応している地域
  • 公開または非公開求人数
  • サイト独自のサービス
  • 転職体験談

など

最低でも、この4点は確認します。

ちなみに、「看護師転職サイトおすすめ8社を徹底比較!現役ナースが厳選」の記事で詳しく比較しています。

ぜひ参考にしてみてください。

複数登録し自分に合う転職サイトを見つける

数多い転職サイトの中から、1つだけに登録するという決まりはありません。

むしろ複数サイトに登録することで、自分に合う転職サイトを見つけることが可能です。

関連看護師転職サイトの複数登録はすべき!?利用のメリットやデメリットを知っておこう!

こちらの記事で、利用する際の注意点などを確認し、まずは気になった転職サイトを3つほど登録してみると良いですよ!

自分に合わない場合はお断り!転職サイトをうまく活用しよう

自分に合わない看護師転職サイトはお断り!うまく活用しよう!

看護師転職サイトに登録したからと言って、担当者にお任せしたりお断りできずにダラダラと続けたりする必要はありません。

  1. 断る時は誠意をもってお断りする
  2. 断るタイミングを逃すと転職活動に支障をきたす
  3. 最終的なお断りは退会すること
  4. 看護師転職サイトを上手に利用するためには、複数登録

この4つのことを知った上で、転職サイトに安心して登録してみましょう。

あみん
あみん

自分に合わないサイトは遠慮なくお断り!

転職サイトをうまく活用しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です