【無料メルマガ配信中】看護師の副業にWebライター!>>

5月12日は看護の日!「サンクスナース」プロジェクトが全国で感謝メッセージ公開

5月12日は看護の日「サンクスナース」プロジェクト

あみん
あみん

毎年、5月12日は「看護の日」です。

今年はどんなイベントがあるのでしょうか!

「看護の日」が1990年に制定されてから、毎年各都道府県でイベントが開催されてきました。

2021年は新型コロナウイルス感染拡大のため、イベントは中止せざるを得ない状況ですよね。

そんな中、「サンクスナース」プロジェクトでは素敵な企画が行われています(*^-^*)

素敵な企画、さっそく紹介していきますね!

看護の日に感謝メッセージ公開「サンクスナース」プロジェクトとは

看護の日に感謝メッセージを公開「サンクスナース」プロジェクトとは

サンクスナース=看護師さんへ ありがとう

患者さんや家族の方々から、看護師にお礼をしたい、役に立つことで恩返しをしたいという声が上がったことで、「サンクスナース」の活動がスタートしたそうです。

1993年から「サンクスナース」が始まり、当時の委員の方々が高齢になったことで一旦活動休止に。

その後2018年、NPO法人キャンサーリボンズに「サンクスナース」の意志が引き継がれ、現在も活動を続けておられます。

看護師への感謝のメッセージ企画

コロナ禍の中、自身も感染のリスクが高い最前線で働き続けている看護師に感謝の気持ちを届けるために企画されました。

全国でメッセージを募集したところ、著名人をはじめ小学生から80代の方まで多くのメッセージが寄せられたようです。

著名人:阿川佐和子さん、コシノジュンコさん、竹下景子さん、倍賞千恵子さん、服部幸應さん、林真理子さん、宮本亞門さん、村木厚子さん、山田邦子さん

寄せられたメッセージの中から23篇を選び、朗読したものがYouTubeチャンネルで公開されていますよ!

「サンクスナース」プロジェクトYouTubeチャンネル

こういったメッセージを読む時間が無くても音声で聴けるので、全国の方々からのメッセージを声と言葉で受け取ってみて欲しいです(*^-^*)

「サンクスナース」プロジェクトの活動について

「サンクスナース」プロジェクトの活動について

活動内容

「サンクスナース」プロジェクトの活動内容は、次の4つです。

  • 看護師への感謝メッセージ企画
  • 看護師の志の実現をサポートする活動
  • 看護師の感性をサポートする活動
  • 看護師の心身の健康をサポートする活動

どれも看護師のために考えられた、素敵な活動ですよね。

公式サイトやSNS

「サンクスナース」プロジェクトの公式サイトは下記から。

SNSはInstagramで発信していますよ。

アカウントはこちら

プロジェクトで公開されている動画は、全てYouTubeチャンネルにアップされています。

「サンクスナース」プロジェクトYouTubeチャンネルはこちら

看護の日に向けて「サンクスナース」プロジェクトの感謝メッセージが日本中の看護師さんに届きますように!

看護の日に向けて看護師さんに感謝メッセージが届きますように

コロナのせいで離職してしまった看護師さんは多くいます。

でも病院で頑張って働き続けている看護師さんは、もっと多いです。

そんな看護師さんに1人でも多く、この感謝メッセージが届くことを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です