【厳選!】おすすめの看護師転職サイトはこちら>>

【超簡単】砂糖不使用で子どもの身体に優しい!マクロビおやつの作り方

2歳児ママ
2歳児ママ

娘のおやつ、いつもスナック菓子とかホットケーキとか食べさせてるんだけど、すこし気になって・・

身体に優しいおやつの作り方、知っていれば教えて欲しい!

今回はこのようなママに、ぜひご紹介したいレシピを記事にしています。

看護師&保健師歴10年のわたしですが、娘のおやつは毎日スナック菓子やジュース、スナックパンを食べさせることが多いです。それは簡単だから

でも砂糖のとりすぎは、少なからず気にしています。

そんなとき、幼児教室のイベントで「マクロビおやつ」を手作りする教室に参加する機会がありました。

砂糖を使わなくても、こんなにおいしいおやつが作れることに感動し、多くのママに届けたいと思い記事を書いています。

記事の流れはこちら↓↓

  1. マクロビの食事方法、マクロビおやつについて
  2. マクロビおやつの作り方
  3. マクロビおやつの取り入れ方

この記事を最後まで読むと次のようになります。

  • マクロビが何かわかる
  • 子どもがおいしいと喜ぶ、マクロビおやつが手作りできる
  • ママと子どもの身体にやさしい食べ物をとろうと意識する
あみん
あみん

実際にわたしが作っている写真を見ながら、レシピ紹介しています。

「マクロビって怪しい!?」と構えずに、気軽に読んでみてください♡

マクロビオティックは子どもの身体に優しい

マクロビの食事方法は独特

意味↓↓
マクロビ=「マクロ」「ビオスティック」を合わせた造語

マクロビを取り入れた食事の方法を簡単にお話します。

  • お米は白米より玄米、パンは小麦粉より全粒粉
  • お肉はできるだけ避けて、大豆食品を中心に
  • 野菜は皮ごと食べる

マクロビは上記のように、消化が良くないものは控えて栄養は逃さず食べることが基本のようです。

あみん
あみん

わたしの家の場合、お肉を食べないことは無理でした。

ただ、子どものおやつにマクロビを取り入れることは大賛成!理由は次で説明します♡

マクロビおやつは素材の味を楽しめる

子どものおやつは、お菓子を食べるという意味ではなく「第四の食事」と考え、3回の食事では足りない分の栄養を補います。

マクロビおやつは砂糖を使わずに、野菜や果物そのものを味わうことを取り入れています。

ポイント
  • 果物は旬なものを
  • 野菜を蒸して栄養を逃さない
  • 砂糖は使わずに素材の甘みを利用する
  • 卵やバター、乳製品を使わない

これらのポイントを意識しておやつを作ります。

【超簡単】砂糖不使用のマクロビおやつレシピ

では、実際にわたしの家で作るマクロビおやつのレシピをご紹介します♡

写真の画質のわるさには、ちょっと目を瞑ってください・・

レシピ①大根もち

大根を皮つきのまま、すりおろします。↓↓

大根もちの作り方

次に、大根おろしと同量の小麦粉(1:1)を入れて、塩を少々ふって混ぜます。↓↓

大根もちの作り方

混ぜたら、油をひいたフライパンに上をスプーンですくって落とし焼きます。↓↓

大根もちの作り方

両面が下のように、こんがりするまで焼きます。↓↓焼けたら出来上がり♡

大根もちの作り方
ポイント

    大人が食べるときは、しょうゆを垂らすとおつまみに変身!

レシピ②りんごとさつまいも煮

りんご1個、さつまいも小1本を用意します。(量は適当です)↓↓

りんごとさつまいも煮

どちらも皮つきのまま、1㎝角の大きさに切ります。りんごの上にさつまいも重ねて入れます。↓↓

りんごとさつまいも煮

弱火にかけて、水分が出始めたら中火にします。しっかり水分が出たら弱火にしてじっくり煮ます。↓↓

りんごとさつまいも煮

焦げそうなときは、お水を足して様子をみます。やわらかくなったら出来上がり♡

りんごとさつまいも煮

皮もやわらかく甘みがしっかりしているので、娘は大喜びです。きっと、あなたのお子さんにも喜ばれること間違いなしです。

りんごとさつまいも煮
ポイント

    りんごの種類によって、できあがりの色も甘みも全くちがうので楽しめます!

レシピ③いも餅

じゃがいもは皮つきのまま、良く洗います。芽が気になる場合は、くり抜きます。↓↓

いも餅の作り方

適当な大きさに切って、皮を下にして並べます。↓↓

上から軽く塩をふって、焦げ付かないように鍋の底が浸るくらいのお水を入れます。↓↓

いも餅の作り方

中火でじっくり蒸していきます。途中、焦げそうになったら水を足してもOKです。スーッと串が刺さるくらい柔らかくなったら火をとめます。↓↓

いも餅の作り方

温かいうちに、じゃがいもをフォークで潰していきます。↓↓

いも餅の作り方

粗熱がとれたら、片栗粉大1と塩を少々ふって混ぜます。片栗粉の量は、手で成形できるように調整します。↓↓

いも餅の作り方

食べやすい大きさに成形したら、油をしいたフライパンで焼きます。火加減は焦げ付かないように調整します。↓↓

いも餅の作り方

両面こんがり焼けたら出来上がり♡

ポイント

    焼きたては皮がカリカリしておいしいです!
    お子さんによって皮の食感が苦手な場合は少しだけ皮を残して焼いてみてください。

あみん
あみん

娘は、さつまいもりんご煮といも餅が大好き♡

わたしは大根もちに、おしょうゆをかけて食べるのがたまらない!!

無理せずにマクロビおやつを取りいれてみよう

無理しないで作るポイント

「子どもには手作りのおやつを~」「添加物が入ってないものを~」と言われても、実際に毎日手作りするのは無理ですよね。

そこでわたし自身が、無理しないで作っているポイントがあるのでお話させて下さい。

ポイント
  • 毎日ではなく、週に1回は手作りする
  • 夕食のメニューとして作り、おやつとしても食べてもらう
  • 「味見してみて」と言うと、お菓子に慣れた子でも喜んで食べてくれる

最後の「味見してみて」は、ごはんとして野菜を出しても食べない子に、実は効果的です。子どもにとって味見って、嬉しいようです♡

関連記事・本の紹介

今回は砂糖を使わないおやつを紹介しました。そして、実は子どもにとって砂糖のとりすぎは、「子どものイライラ」と関係していることが分かっています。

詳しい内容はこちらの記事をどうぞ。↓↓

子どものイライラ!実はカルシウム不足と白砂糖が関係している!?【原因】子どものイライラ!実はカルシウムと白砂糖が関係している!?

マクロビおやつのレシピがたくさん載っている本を紹介します。

白砂糖やバター、卵を使わずにクッキーなどのお菓子も作れます。

本格的な焼き菓子のレシピ本はこちら。↓↓

他にもたくさんのマクロビおやつの本があります。

あみん
あみん

3つのレシピは我が家の定番おやつです。

子どもとママのからだに良いもの、毎日の生活に取り入れていきましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です